ストレスのない節約生活を!「節約疲れ」にならないための4つの方法とは?

タイトル画像 節約生活

あなたは節約に対して、どれくらい力を入れていますか?
節約はやり方を間違えたり、力を入れ過ぎると、「節約疲れ」になります。
節約疲れは節約生活においては避けたいことで、強いストレスを抱えた反動で高額の買い物をしたりする人もいます。
では、どうすれば節約疲れにならずに節約生活に取り組めるのでしょうか?
今回は、節約疲れになる原因と対処法について、ご紹介します。

節約疲れとは?

「節約疲れ」とは、単純に節約生活を頑張り過ぎて疲れている状態のことです。
無理のある切り詰めた生活がストレスとなり、体力的・精神的に負荷がかかっているため、節約疲れになります。
節約疲れは、主に節約に対して目的や目標がない場合や、無茶な目的や目標設定をしている場合になります。
なんとなく節約をしていると、「なんでこんなにしんどいことをしているんだろう?」と自問自答をします。
そして自問自答している時は、既にストレスを感じている状態です。

特に「もしものための節約」は、節約疲れになりやすいので、注意が必要です。
漠然とした目的や目標ではなく、はっきりと数値化された目的や目標を設定するようにしましょう。

「旅行に行くために10万円の節約を頑張る!」
「将来を楽しく過ごすために、まずは100万円の貯金を目指す!」

このように、何のために節約生活をしているのかの目的や目標をしっかり持って取り組みましょう。
また、目的や目標も無理がないように設定されているかを、再度見直しましょう。
節約生活は、楽しくするものですよ。

(関連記事:家計簿アプリで目標設定!無理なく節約生活を始める方法とは?

節約疲れになりやすい節約行動とは?

細かいことを気にし過ぎる!

細かいことをいちいち気にすると、非常に疲れてストレスになります。
例えば、「電気消した?」「水道止めた?」などを逐一言うことなどです。
水道光熱費は積み重なればこそ節約も大きくなりますが、ひとつひとつの節約は非常に細かいものです。
もし、水道光熱費の節約がストレスとなっていふのであれば、無理して実行する必要はないでしょう。
ストレスなく楽しく続けることと、生活の質や健康の方がかなり大切です。

安売りの商品しか買わない!

スーパーなどでの安売りばかり買っていませんか?
安売りの商品は、売る側も何か理由があるから売っているものなので、注意も必要です。

例えば、生鮮品は食材が傷み出して処分する前かもしれません。
そのため、味も落ちていることが非常に多いです。
品質が悪いものばかり食べていると、健康面での心配や美味しいものを食べたいというストレスも生じ得ます。

また、安売りは時間がある程度決まっていて、その時間に合わせた生活リズムが、家族に馴染むかどうかもわかりません。
お得だと信じ切って安売りの商品を買うことは悪いという訳ではありませんが、安売りのタイミングや商品の劣化具合は、売る側が決めることです。
日々一定の時間帯や価格で安売りをしているというものでもありません。
そのため、安売りばかり買うということは、スーパーなどに振り回された生活になってしまいがちということです。
つまり、安売りの商品が思っていた価格でなければストレスを抱えたりもします。

衝動買い!

衝動買いは、非常に後悔しやすく、節約を続けるためにも避けるべき習慣です。
例えば、10,000円の商品が3,000円で販売していれば、「とりあえず安いし、今後必要になるかもしれないから買っておこう!」と考えるかもしれません。
しかし、その商品は本当に必要ですか?
もしあまり必要なものでなければ、それは3,000円の無駄な出費と同じです。
そして、衝動買いは無駄な出費という事実を自覚しやすいので、後悔とストレスを生みやすいものです。
今回の例であれば、「安くなっていても、本当に必要な商品なのかどうか?」を見極める必要があります。
そのため、商品を買う前には必ず「本当に必要かどうか」を考えてから買うように努めましょう。

(関連記事:無駄なものを整理して節約に繋げるための方法とは?

遠くまで買い物などに行く!

節約のために、わざわざ遠くまで買い物に行くようなことはしていませんか?
遠くまで買いに行く労力や交通費などを考慮した上で考えるようにしましょう。

例えば、数円安く野菜を手に入れるために自転車で片道20分程走ることや、無料キャンペーンに参加するために電車で片道200円払うなどです。
数円のために、買い物時間も込みで1時間をかける必要はあるかどうか、また、無料という言葉だけで交通費往復400円も払う価値があるのかどうかです。

お店側も人を呼ぶためにいろんな言葉で誘惑してきます。
この誘惑に負け続けてしまえば、その誘惑が節約生活の基準となってしまいます。
時間を無駄にせず有効活用しながら、ストレスなく楽しい買い物をしましょう。



最近では、買い物時間の時短術として、インターネットでの買い物も主流になってきています。
送料の金額には注意が必要ですが、バランス良く活用してみましょう。

一人で取り組む!

あなたは家族一人で節約を頑張っていませんか?
節約は一人でやると、ストレスを非常に抱えやすくなります。
例えば、私がどんなに一生懸命節約をしても、他の家族が無駄遣いなどお金の使い方が荒ければ、我慢できませんよね?
家族での節約は、家族の協力がないと成功は難しいものです。
みんなで助け合って、楽しく取り組むことが大切です。
家計簿を定期的に見せて、情報共有をしながら節約に取り組むことにより、みんなで理解し合って、助け合うことができますよ。

(関連記事:楽に効果的な節約を!簡単に使える家計簿アプリ3選

家計簿 ノート ハウスキーピングブック パヴォ ハイタイド HIGHTIDE 簡単 家計簿

価格:1,728円
(2019/1/28 23:07時点)
感想(813件)

節約疲れにならない方法とは?

リフレッシュ予算を作る!

節約疲れになった時のための必要経費として、少し贅沢をするためのリフレッシュ予算を作りましょう。
要は、たまにご褒美を自分に与えましょうということです。
気持ちを入れ替えることで頑張れるのであれば、安いものですよ。

ただし、使い過ぎには注意してくださいね。
節約中には変わりないので、カフェでスイーツを食べることなど美味しいものを食べるのが程よいかなと思います。

気分転換をする!

節約疲れになりそうな時やなってしまった時は、気分転換を積極的にしましょう。
趣味を全力で楽しむことが一番良いでしょう。
それでも、その趣味にお金を投じたくないのであれば、自然が多い場所でランニングやウォーキングで少し身体を動かしてみてください。
緑を見ると、気分が少しは落ち着きますよ。
身体を動かすことは健康にも良いので、かなりおススメしています。

加湿器 アロマ 大容量 4L 加湿器 アロマ しずく型 ミスト量調節 アロマ対応 自動停止機能 加湿器 おしゃれ 加湿器 卓上 アロマ超音波式加湿器 乾燥対策 イルミネーション ホワイト リラックス

価格:3,180円
(2019/1/28 22:58時点)
感想(0件)

アロマの加湿器などを部屋においておくことも、ひとつの方法です。
香りのよい加湿は、リラックス効果も非常に高いです。

目標達成時をイメージする!

節約の目標を達成した時のことを思い浮かべましょう。
例えば、海外旅行に行くために節約をしている人は、海外旅行のプランを組んでみたり、実際の現地の写真を眺めてみても良いです。
目標達成時をイメージすることで気持ちが入れ替わり、頑張る力になりますよ。
目標設定をしていない人は、まずは目標設定からしましょうね。

節約の手を抜く!

不本意かもしれませんが、少し節約の手を抜きましょう。
例えば、お弁当のご飯を一気に作ってタッパーに入れておき、頑張る日と全力で手を抜く日を作っても良いでしょう。
また、冬場であれば少し暖房を暖かくしてゆっくり過ごすのもありです。
節約は、頑張り過ぎても無理をし過ぎてもいけません。
ストレスがかからない程度に、楽しくコツコツと取り組み続けることが大切です。

まとめ

今回は、節約疲れになる原因と対処法について、ご紹介しました。
節約疲れは、節約生活にとって起きてはいけないことだと理解してください。
その上で、どうすれば節約疲れにならないか?節約疲れの解消に繋がるかを考えて、節約に取り組むことが重要です。
その前提となるのが、節約の目的や目標の設定です。
「何のために節約をしているのか?」を忘れずに、切り詰め過ぎずコツコツと楽しく節約生活を過ごしましょう。

いま君に伝えたいお金の話 [ 村上世彰 ]

価格:1,296円
(2019/1/28 22:53時点)
感想(10件)

「いま君に伝えたいお金の話」
節約や貯金に取り組む人やこれから取り組もうと考えている人に、是非一度読んでいただきたい1冊です。
いろんなお金に関する本がありますが、先長く読まれていく本だなと思いました。

◯一緒に読みたい記事

コメント