同棲生活で食費節約!節約生活実践実例~2019年3月~

タイトル画像 節約生活

「同棲したときの食費ってどれくらい?」
「2人暮らしの食費って高くなる?」
「単純に1人暮らしの倍かかる?」

私たち(以下、彼氏「あらさくん」、彼女「ゆとりちゃん」)は、同棲する前にこのような疑問を持ったことがあります。
だいたいどれくらい食費がかかるものか気になりますよね?

今回は、私たちの同棲生活の食費節約の考え方や2019年3月の実際の食費支出額を公開し、読者の皆様と共有します。
誰かの役に立つなら嬉しく思います。

食費節約のために取り組んでいること!

散歩画像

外食も含めてしっかり家計簿に記録すること

食費の記録をすることによる可視化を目的としています。
「いつ、どこで、何に、いくら使ったか?」
記録することで無駄な食費を意識的に抑えることができています。

また目標金額を設定することで、「達成に向けて頑張ろう!」という意識も働いていますね。
目標金額の設定や可視化については、こちらの記事で紹介しています。

家計簿 ノート ハウスキーピングブック パヴォ ハイタイド HIGHTIDE 簡単 家計簿

価格:1,728円
(2019/3/6 22:20時点)
感想(816件)

〇一緒に読みたい記事

我慢はしないが、本当に必要かを考える!

節約と言えば、「我慢」と捉えられることが多いです。
しかし継続させるために我慢をし過ぎると、ストレスが溜まるだけです。
ストレスが溜まることで節約も楽しくなくなり、継続が困難になります。

私たちは「ストレスなく!節約を楽しむ!」が根幹にあるので、我慢はしません。
しかし、購入前には「本当に必要かどうか?」は常々考えるようにしています。
節約生活は、楽しく続けていくことが大きなポイントです。

(関連記事:ストレスのない節約生活を!「節約疲れ」にならないための4つの方法とは?

飲み物は水筒持参!

職場や外出時において缶コーヒーやペットボトル飲料を買うのではなく、家でお茶を作って、持参するようにしています。
飲み物を家で作って水筒にいれるだけで節約効果は大きいです。
その効果については、こちらの記事で紹介しています。

(関連記事:誰でも飲み物代を確実に節約できる5つの方法とは?

オーガニック・ルイボスティー なごみ ティーバッグ 100包 【送料無料】 【 有機JAS メガ盛り ノンカフェイン 妊活 お茶 ハーブティールイボス 紅茶 温活 マタニティ 100個入り ティーパック 】

価格:1,000円
(2019/3/6 22:23時点)
感想(25150件)

このルイボスティー(100包)を買い、1日1包ほど使用しています。
これだけで、年間の飲み物代が4,000円程で済んでいるのです。
男性にも女性にもおススメのお茶ですよ。

お昼ご飯はお弁当を持参!

毎日お昼ごはんを外食で済ませていると、結構お金がかかります。
外食に対してお弁当を作ると、数百円の節約効果がでます。
実際に、あらさくんの職場でお弁当を注文すると500円ですが、今家で作ったお弁当代としてかかっている食費は300円もかかっていません。
毎日外食の半額程でお昼ごはんを済ませることができれば節約効果は絶大ですよね。

(関連記事:外食費を減らして節約に繋げるための4つのコツとは?

ノーバイデーの実施!

ノーバイデー、つまり、「No Buy Day」です。

買い物をしなくて済む日は、買い物をしないようにしています。
お財布を開けない日を作るだけでも大きな取り組みです。
予定がない日は意識的に財布を開けないと決めてみてください。
それだけのことですが、「節約をしている達成感」を感じることができますよ。
これが継続のためのモチベーションにも繋がってきます。

(関連記事:「買い物をしない日」を作ることが節約生活に効果的な本当の理由とは?

スーパーでは「〇〇円引き」「〇〇%オフ」が最優先!

買い物に行く時間帯によっては、割引率が高い食材が多く置いていることがあります。
最初は違うものを作る予定であっても、安い食材に合わせた献立を考えるようにしています。
特に、夜の遅めの時間帯は割引きシールが貼っていることが多いので嬉しいですね。

(関連記事:まとめ買いは本当にお得なのか?節約効果について整理してみた!

家計簿アプリで共同管理を!

「食費」を「食材費」と「外食費」の2つに分けて、家計簿アプリで管理しています。
お互い同じアカウントを使用し、いつでもお互いが入力できる環境を作っています。
家計簿アプリの良い点は「すぐに入力ができること」「レシート撮影で自動取り込み」ですね。
このメリットを活かした食費管理を一緒にしています。
家計簿アプリのメリットやおススメは、こちらの記事で紹介しています。

(関連記事:楽に効果的な節約を!簡単に使える家計簿アプリ3選

食費の平均額は全国的にいくら?

ふるさと納税イメージ画像

総務省「家計調査」を見よう!

総務省では、毎年「家計調査」が実施されています。
調査結果シートが様々あるのですが、今回は「第3-1表 世帯人員別1世帯当たり1か月間の収入と支出」を参照します。
こちらは、世帯人数に応じた各費目の平均支出額が掲載されています。
参照が一番良いです。
(参考:総務省統計局ホームページ

世帯人員数 食費
2人 64,730円
3人 74,716円
4人 79,364円
5人 89,684円
6人以上 99,944円

(参照:総務省「家計調査」第3-1表 世帯人員別1世帯当たり1か月間の収入と支出(平成29年(2017年)平均))

総務省の調査では、上記のとおりの結果となっています。

2人暮らしの食費の全国平均は64,730円です。
正直、思った以上に高額だったので驚きましたね。

節約の目標金額を設定する際には、この調査票はひとつの指標となりますので、是非皆さんも活用してください。

2019年3月の食費を公開・分析!

ビジネス画像

一人暮らし時代の食費平均と前年同月食費は?

まずは同棲前の食費について確認してみます。

あらさくんの一人暮らし時代の食費の平均は、約40,000円でした。
基本的に会社での付き合いが多く、外食がメインでした。
その中でも、ちょうど1年前でもある2018年3月の食費は55,000円でした。
要因としては、自分の誕生日と送別会による飲み会が多くあったため、外食費がかかっていたためです。
家計簿アプリ「マネーフォワード ME」で記録しているので、細かい数字や内訳が家計簿として、しっかり残っています。

ゆとりちゃんの一人暮らし時代の食費の平均は、概算で30,000円でした。
特に家計簿等できちんと記録をしていたわけではなかったので、概算値です。

つまり、2人合わせて約85,000円の食費がかかっていました。

2019年3月の食費を大公開!

手数料画像

当初の目標設定は?

家計簿アプリで「40,000円」の目標を設定しました。
飲み会などの付き合いによるものは全て「交際費」として整理し、食費の中でも2019年2月からは「買い食い費」を新たに追加しました。
そのため、目標の内訳としては、食材費で20,000円、外食費で10,000円、買い食い費で2,000円、交際費で8,000円程と想定しました。

結果はどうだったか?

2019年3月 2019年2月 前月比
食材費 12,463円 8,798円 3,665円
外食費 24,616円 27,242円 ▲2,626円
買い食い費 2,329円 1,452円 877円
交際費 3,000円 4,000円 ▲1,000円
合計 42,408円 41,492円 916

当初の目標設定である40,000円を、2ヵ月続けて超えてしまいました。
1月と同様、外食費が多いことが要因です。
原因は、料理担当ゆとりちゃんの体調不良や、あらさくんの誕生日もあったことにより、お惣菜対応や外食が必然的に増えていました。
外食が2ヵ月続けて多かったことは、今後の反省点です。

無駄な物はなかったか?

今月に関して言えば、あらさくんの誕生日に結構贅沢をしました。
お祝い事や遊びに行くときには、ストレスを溜めない程度に使うことは無駄だとは思いません。
2人の大切な思い出のためにお金を使うことは、無駄ではありませんよ。
会社と家を往復するだけのような日常生活において、いかに無駄なく生活できるかが大切です。
ただ、結果として2ヵ月連続で目標設定の40,000円を超えてしまったことが、非常に残念でした。

2019年4月のプランと期待

2019年4月の目標設定としては、同様に金額を40,000円とします。
4月は、あらさくんの仕事が非常に忙しくなるため、毎晩のように帰りが遅いです。
そのため、逆にどこにも寄らず帰ってくることから、外食費は抑えることができるかもしれません。
そのため、4月は食材費の節約がひとつのポイントになってくるでしょう。
外食費や交際費を抑える努力をしつつ、ストレスを溜めない食費の節約について、引き続き研究していきます。

まとめ

手をつなぐ画像

今回、私たちの同棲生活の食費節約の考え方や2019年3月の実際の食費支出額を公開しました。
正直、基本的に外食もまだまだ多く、欲求には甘い食費の支出ではあります。
でも「ストレスなく!楽しく!」をコンセプトとして行っているので、納得した支出です。
節約は楽しくやらないと長続きしませんしね。
皆さんもできることからストレスなく、楽しくやりましょう。

この記事がどれだけの方の参考になるかはわかりませんが、誰かの役に立てれば嬉しく思います。

この1冊でお金に困らない! 節約ハック大百科 [ 松本 博樹 ]

価格:1,296円
(2019/3/6 22:16時点)
感想(1件)

「この1冊でお金に困らない!節約ハック大百科」
月間700万PVを誇る「ノマド的節約術」の代表が語る節約に関する基本的な知識をわかりやすく書いている本です。
私はバイブル的な扱いをして読んでいます。
主に「支出を減らす」「収入を増やす」「投資について」の3つの構成ですが、細かい節約術のノウハウも書かれているので、とても参考になりました。
お金のことを考えるきっかけとなる本にもなるので、節約をしたことがない人にも是非一読してほしいです。

〇一緒に読みたい記事

コメント